« 還暦になると、、、 | メイン | 春の気配? »

昔も今もタブー

満州で、戦争中に性接待の対象となった日本人女性たちがいます。
もう大多数はお亡くなりになっていますが、そんな中「話しておくことで後世に残す」と、
タブーを打ち破って話した人もいます。
今も昔の、こうしたことは話してはいけない、とされていたし、話せばいきていくことが難しくなるのです。
でも「お国のため」と言われて頑張った人たちがいることを、決して知らずにいてはいけないのだと思うのです。
いつかこうした話をまとめた本を読み、ちゃんと理解したい、と思っています。
(いつになることやら)
こういうタブーはもちろん今もあって、顔を出して本名も出して訴えた人が逆に叩かれる、っていう現象もありました。
(ある1つのケースは私もどうかと思うところあり)
だからどんどん訴えられなくなっていくのです、勇気を持とう。
顔も名前も出さずに訴えることも可能ですから。
タブーはタブーとしてあるけど、破っていこうという勇気があってもいいのです。
今後はこういうことそのものも、タブーも、なくなっていくように願っています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acair-revel.com/mt3/mt-tb.cgi/92

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年03月01日 20:22に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「還暦になると、、、」です。

次の投稿は「春の気配?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38