« いそうろう | メイン | ついに? »

スポーツ選手の苦悩

スポーツ選手の女性で頑張ってる人には、毎月ある月のモノとの付き合いも大事で、
検査を受けて試合に臨むだって話を読みました。
その人はテニス選手でした。
外国で活躍する選手になると、ガイコクでの当たり前の検査も受けるとのことで、
日本では恥ずかしいかもだけど婦人科の内診を受けたと。

あまり生理で苦しんだ経験はないそうですが、腰が重く感じたりすることはあるようで、
その時の試合には鎮痛剤を飲んでいたのだそうです。
まったくなにもない、というわけではないのですねー。

すごい絞り込むスポーツだと生理がなくなるのも珍しくなくて、
こうなるとスポーツ選手を引退して子供を産みたくなったときに困るわけです。
女性ですからね、スポーツの引退って早いし、子供がほしくなるのは当然のこと。

そんな時にちゃんと相談できるところがないと苦しいでしょうね。


試合の時に苦しい選手は相当ななにか努力と対策をしているのだとか。
そんな思いをするのも女性ならではか、と思うとやるせないです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acair-revel.com/mt3/mt-tb.cgi/64

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年11月01日 17:06に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「いそうろう」です。

次の投稿は「ついに?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38