« 医療と父と… | メイン | 認知症と看護人の気持ち »

新たな薬

みなさん、明けましておめでとうございます。早いもので元旦からすでに三日経過してしまいましたね。
一年が経ってしまうのが早いのが当たり前ですね。
私は看護師をしているためにお正月もたいしたことはしていません。
勤務の日がほとんどだったので…。
正直家にいてもなんとなく父のことを思って気がめいるばかりなんですよね。
それよりも仕事をしていた方が忙しさでほかのことを考えずに済むから気分的にはとても楽です。
ただ、仕事が終わって自宅に戻ればそこは現実の世界への入り口なんですけどね…。
いつの日か認知症という病について特効薬でも出来れば少しは私の悩みも解消されるのかもしれませんが、今のところ私の父が生きている間には出来そうにありませんね…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.acair-revel.com/mt3/mt-tb.cgi/18

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2013年01月05日 02:25に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「医療と父と…」です。

次の投稿は「認知症と看護人の気持ち」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38